免責事項
※当社からお知らせするセキュリティ情報は公開当時当社が知り得た情報を元に配信しております。そのため、情報の網羅性について保証せず、当社から配信された情報を用いて利用者が行った行為について、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。

SSL-VPNポータル画面でConnectボタンが表示されない(Internet Explorer)

WindowsのInternet Explorerをお使いで、以前は接続できていたが、現在はConnectボタンが表示されておらず、プラグインインストールの画面にもならない状況を前提にしたご案内です。

1) Internet Explorerのツールメニューから、「アドオンの管理」を選択する。

2) 「Internet Explorerアドオンの表示と管理」画面で、「ルールバーと拡張機能」を 選択する。

3)一覧に表示されている「fortisslvpn Class」を右クリックして「無効」を選択する

4) 「Internet Explorerアドオンの表示と管理」画面を閉じる。

5) Desktop DateCenterで「SSL-VPN」のリンクを開き、ログインする。

6) ブラウザでプラグインのインストールを求めるメッセージが出る場合には、追加も しくは許可のボタンをクリックし、インストールする。

7) SSL-VPN Portal画面内にあるTunnnel modeの”Click to download and install it” を押し、FortiClient SSL VPNをインストールする。

※このインストール時に、過去にFortiClient SSL VPNがインストール済みの場合には、既にインストール済みのダイアログが表示されて、インストールは拒否されます。拒否されない場合には、そのままインストールを続行してください。

拒否された場合には、以下に進みます。

8) Windowsのコントロールパネル>プログラムと機能で、FortiClientをアンインストー ルする。

9) アンインストール後にパソコンを再起動する。

10)再度、5)から7)までの手順を実行して、FortiClient SSL VPNをインストールする。

このページの内容について、ご意見・ご要望をお聞かせください。
お客様からの声を大切にし、改善に努めてまいります。

こちらのFAQは参考になりましたか?

このページの内容について、ご意見・ご要望をお聞かせください。
※ このフォームからいただいたご意見・ご要望につきましては、お客様に直接ご回答を差し上げることができません。
ご質問につきましてはお問い合わせフォームにて承っております。

FortiGate標準提供クラウド